長期運用型EAって?2019年1番安定したEAの実績とデータをご紹介します

この記事は約6分で読めます。
なみおかさん
なみおかさん
こんにちは、浪岡です。

僕がブログを始めて早2ヶ月、日に日にブログを読んでくれる人が多くなってきました。

ありがとうございます(*´ー`*)

最近では無料モニターへの応募も増えてきて、既に参加されているモニター生からは毎日のように嬉しい声が届くので僕はとても嬉しいです。

さて、最近よく聞かれるのが「他にオススメのEAはありますか?」という質問です。

たしかに運用が長くなってくると他のEAにも興味が湧いてきますよね。

現状で満足せず、自ら次のステップへと進み出すのはとてもいいことだと思います。

収入源は多い方がいいですしね(o^^o)

無料EAで短期的運用が出来ている間に、長期運用型のEAを1つや2つ検討しておくというのはとても賢い選択です。

そしてそれは「安定的、長期的に資産を増やしていきたい」という思いから来ていることがほとんどだと思います。

そこで今回は少し視点をずらして「長期的に安定して稼ぐには?」という部分に注目してみましょう。

また、「安定性」に重きを置いたときにオススメできるEAも一緒にご紹介します。

スポンサーリンク

長期運用型EAとは?

EAにも「長期運用型」「短期運用型」があります。

EAの違いって?

《短期運用型EA》

  • 長期と比べて利益が大きくとれることが多い
  • その分リスクも大きい
  • 短期型EAは無料のものが多い

 

《長期運用型EA》

  • 短期型と比べ利益が大きくとれない
  • リスクが少なく安定している
  • 利益をコツコツ積み重ねていける

 

私は複数の有料EAと無料EAを組み合わせ、短期的・長期的な資産運用をしています。

傾向として、無料EAは短期運用型のものが多いように感じます。

なので僕は無料EAで資産運用をする場合、”ある程度利益が出たら利益分を抜き、一定資金で運用する”という方法をとっています。

一時的に高利益を出せるEAって結構あると思うんですが、”勝ち続けられるか”っていうとなかなかそうではないのが現状です。

僕も今まで色々なEAを使ってきたのですが、やはりそれぞれに長所・短所があります。

そのEAごとの特徴をつかみ、長所を最大限に活かした活用法をすることができれば良いのでしょうけど、初心者のうちはそうもいきませんよね。

そう考えると、どちらかというと大切なのは「安定性」だと私は思います。

実績ありの『勝ち続ける』最強EA

僕が使っている有料EAは2018年6月に完成したものです。

6月中旬からリアル運用が開始され、平均月利40%以上を出し続けました。

これは僕が使っているEAの中でも2019年最強で、長期運用型で最強のEAだと言えます。

◆2018年からの運用実績がこちら☟

◆さらにこちらはMT4のレポートです☟

直近の相場でもしっかりと利益を残していますね。

この長期運用型EAの凄いところは、半年間の運用で最大ドローダウンが7.77%だというところです。

なみおかさん

最大ドローダウンとは、最も大きい資金の下落率のこと。

つまり月利が40%なのに対して下落率は10%以下だということです。

そうなると必然的に、資産は右肩上がりに構築されていきますよね。

また危険な相場や読めない相場の時は稼働しないように出来るのも、このEAのお気に入りポイントの1つです。

無料EAにくらべると取引自体は少なくなりますが、長期運用型EAで重要な”安定性”という部分では言うことはないでしょう。

長期運用だと「相場の変動に設定やシステムが対応してくれるのか?」という疑問が出てきます。

しかしこのEAは相場にあわせた設定方法をLINE@で教えてくれるので、プロトレーダーと同じ半裁量で自動売買のトレードが出来ます。

☝2018年8月~2019年4月中旬の運用で、+1,596,682円。スタートは20万円です。

もちろん相場が荒れていればそれ利益が少なくなる時もありますが、その分リスクを回避した運用が出来るというメリットがあります。

最強EA実績

資金に適した資産運用で、
2018年8月~の運用実績ですので、
参考にしてください。

2018年8月の実績 +51,835円

2018年9月の実績 +72,550円

2018年10月の実績 +190,851

2018年11月の実績 +216,470円

2018年12月の実績 +191,199円

「Total Net Profit」は純利益のことです。
2018年8月~20万スタートで運用して、
約6か月で約94万円の純利益がでました!

2019年1月の実績 +66,419円

2019年2月の実績 +400,693円

2019年3月の実績 +297,708円

2019年4月の実績 +108,957円

2019年5月の実績 +272,644円

2019年6月の実績 +274,856円

2018年8月~2019年6月末の運用で、
+2,144,182円の運用実績を
出すことができています。
※運用資金は20万円からのスタートです。

このEAが良いと思う理由

僕がこのEAを”良いEA”だと思う理由をいくつかお話します。

このEAは自動売買ですが、プロトレーダーのファンダメンタルズ分析も加わり、半裁量でトレードができます。

半裁量というのは、手動でシステムのオン/オフができるということ。

たとえば私はこのEAで”自動売買機能オフ”のアナウンスがあったとき、他の不安なEAも一緒にオフにしています。

他のEAにとっても役立つ情報がもらえるのは個人的にありがたい部分だな~と感じます。

相場に合わせた設定変更や運営のサポート面も含めて”良いEA”だと思っています。

入手方法

先日、無料ツールを使っているモニター生からも要望があったので伝えておきますが、この記事で紹介した自動売買ツールは一般公開されているわけではなく、『完全紹介制』となっています。

もともとは知人同士でしか広めていなかったのですが、運営の方に問い合わせをした所「LINEとかでなら、紹介してもいいよ。」とお返事をもらいました。

なのでこのブログを読んでくれた方だけに紹介しています。

興味のある方は下記LINE@から『EA希望』とお問合せください。

※本来の運用資金は原則20万円以上なのですが、資金によっての設定を変えることで10万円からの運用も可能です。

運営のサポートがしっかりしているので資金面の相談にものっていただけます。

有料の自動売買ツールに興味がある方は、私のLINE@に直接連絡をしてください。

今使っている無料EAも利益面で文句はないのですが、相場の動きが激しい時は安心してみていられないというのがネックで…。

投資は短期ではなく長期運用でコツコツ積み重ねていくことによって、自分のお金を思った以上に増やすことができます。

安定性のある有料EAを使うことでより長期的な運用ができますので、ぜひ検討してみてくださいね。

 

スマホでご覧の方は、下のボタンをクリックしてください☟

以上、浪岡でした☺

タイトルとURLをコピーしました