黒田公二のBOマスタープロジェクトは詐欺?内容とその評判

この記事は約4分で読めます。

こんにちは、浪岡です(/・ω・)/

今日は、黒田公二のBOマスタープロジェクトについて書いていこうと思います!

BOとはバイナリーオプションのことだそうですから、オートツールかシグナル配信ですかね?

開発者の黒田公二さんには「訴訟」や「詐欺師」などの黒いうわさが絶えませんが、実際はどうなのでしょうか。

早速調べてきました!

黒田公二のBOマスタープロジェクトの内容は?

まずはバイナリーオプションマスタープロジェクトの詳細についてです。

このプロジェクトのメインは、黒田公二さんによるバイナリー講座とシグナル配信が無料で受け取れるといったものです。

通常30万円する内容のものが30日間限定で無料配信されています。

「初心者でもBOマスタープロジェクトのシグナル配信ですぐに稼げるようになる」や「裁量0でもスクールに通えば勝てるようになる」などの甘い言葉が並んでいますね。

さらに個別サポートもついています。無料講座なのに個別サポート付きなんて、これが本当ならばとても嬉しいポイントです。

黒田公二の評判は悪い?兄は詐欺師って本当?

次は黒田公二さんについて調べていきます。

BOマスタープロジェクトではバイナリーの実績や過去については触れられていません。

GoogleやSNSで調べる限り、WEBマーケティングやコミュニティマーケティングの事業プロデュースがメインのようですね。

さらに黒田公二さんいついて調べてみると、関連ワードに「兄」や「詐欺被害」などが出てきます。

黒田公二さんが過去に仕掛けた無料オファーはほとんどが「稼げなかった」ということで終了しているのですが、その中でも「詐欺だ!!」と強く騒がれたものが2つありました。

1、リップルコインプロジェクト

参加者全員にリップルコインをプレゼントします!と公言しておきながら、実際には配られなかった様子。

2、THE HERO Project

参加者全員を半年で億万長者にすると約束されたこのプロジェクト。

実際は怪しい点が多く、高額商材を購入した人が集まって被害者の会を作り、集団訴訟を起こそうと動いている状態です。

被害総額は5,000万円を超えるとのこと。弁護士からの注意喚起も行われたそうです。

一目でおかしいと判断できるレベルの詐欺オファーに、なぜそんな被害者が出るのでしょうか…。

黒田公二のBOマスタープロジェクトは稼げない

残念ながら「黒田公二は詐欺師だ」と書かれている記事が少なくありません。

仮に今回の案件が安全だと言われたところで、集団訴訟にまで話が進み、弁護士からも注意を受けたことのある人の無料オファーなんて怖すぎて手が出ませんよね。

オファーの募集自体は無料ですが、最終的には高額塾やバイナリーツール購入へ誘導されると思います。

ちなみに前回の商材は30万円でした。

BOマスタープロジェクトはバイナリーに関する案件なので、前回よりは被害額を抑えられるのではないでしょうか?

興味のある方は登録してみてもいいと思いますが、期待は禁物です。LPやLINE@の内容は誇大広告だということを忘れないでください。

とりあえず30日間は無料と言われているので、シグナル配信だけ利用してみるのもアリですね。

私はいくつかのFX自動売買ツールを使っています。

FX自動売買のツールはたくさんありますが、まずは無料ツールで稼いでみて有料の物に切り替えるのがおすすめです。

実際に僕も無料ツールを使っていますが半年ほどで平均月利は35%と安定しています。

なぜ無料なのかというと、バックテストだけでなくたくさんの運用実績を積んでから販売したいという開発者の意向だそうです。

モニターなので運用実績の報告は必要ですが、月1回だけなのでそんなに手間でもありませんよ。

有料販売後も、モニターさんは無料で使い続けることが出来ます。

まだ無料モニター募集は行われていてるので、興味のある方は下記のLINE@からお問合せください。僕が実際に使っているので安心してオススメできます。

※登録後、トークから話しかけてください。
必須:お名前+予定運用金額+今の悩み

スマホでご覧の方は、下のボタンをクリックしてください☟

以上、浪岡でした☺

 

 

タイトルとURLをコピーしました