【DDSマトリックスエキス】肌荒れ改善の救世主!30代にオススメの美容液

この記事は約10分で読めます。
なみおかさん
なみおかさん
こんにちは、なみおかです!本日のお悩みはこちら!
東京都 30代主婦のお悩み

30代になり、ニキビや赤みなどの肌荒れが増えた気がします。皮膚科に行っても中々治らず、どうしたらいいか…。肌質改善にオススメの美容法や、30代に人気の美容液などがあれば教えてください。

30代って本当に忙しいんですよね~。

ある程度大人になって将来のこともしっかり見据えないといけない時期だし、仕事もプライベートも色んな事があわただしくなってきます。

30代のうちにしっかりアンチエイジングしておかないと、将来の肌に差がつくのは分かっているけど…

『スキンケアにかける時間なんてない!!』という人の方が多いですよね。

お子様がいらっっしゃるとなおさらです。

そこで今回は30代の肌荒れの原因を理解し、

  • 費用をかけずに
  • できるだけ簡単に
  • 自宅で出来る
  • 簡単な肌荒れ改善策

を研究していきましょう!

なみおかさん
なみおかさん
スピード重視の皆さんの為に、こまちがオススメする美容液もご紹介します♡

スポンサーリンク

30代の肌荒れの原因は?

20代ではすぐに治っていた肌荒れも30代になると長引きやすく、皮膚科に行ってもなかなか治らないことって多いです。

30代の肌荒れの原因の1つが、加齢による肌質の変化です。

例えば「ニキビの原因」

10代~20代は若さゆえ皮脂が過剰分泌されますが、30代になってからの過剰な皮脂分泌は”乾燥”が原因のパターンがほとんど。

「乾燥した肌を守ろうとして皮脂が過剰に分泌されてしまい、それが吹き出物になってしまう」パターンの方が多いんです。

なみおかさん
なみおかさん
見た目は潤っていたりオイリー肌に見えても、肌の内側が乾燥している状態を「インナードライ肌」と呼ぶよ。

また、30代は責任のある仕事を任されたり、20代より断然バリバリ働く人が増える年代です。

家庭がある人は家事と子育てに追われて自分の時間が取れないこともしばしば。

そんなライフスタイルの変化も肌荒れを起こしてしまう原因の1つです。

ライフスタイルの変化は「乱れた食生活」「不十分な睡眠時間」につながりやすく、それがストレスになってしまうことがあります。

  • 不規則な生活リズム
  • 睡眠不足
  • 偏った食事
  • ストレス

これらは全て「お肌の大敵」です。

【セルフケア】30代の肌荒れ改善方法5つ

では30代の肌荒れを防止・改善するためには、どのようなセルフケアが有効なのでしょうか?

ここでは「私生活で気を付けるべき点」や、「自宅で出来る改善方法」をご紹介します。

1、「保湿」を見直す

以前に比べて顔がつっぱったり、乾燥を感じることが増えた人は保湿を見直してみましょう。

オイリー肌で日中べたつきを感じてしまう人の中にも、実は「インナードライ肌」といって、肌の奥が乾燥してしまっている状態の人がいます。

自己判断で「オイリー肌だから」と化粧水や乳液をさっぱりタイプにしていると肌の水分が不足し、過剰な皮脂分泌を招いてしまいます。

なみおかさん
なみおかさん
『テカるのに粉をふく』という人はインナードライの可能性大!

心当たりのある人はまず、肌に水分をたっぷり与えてみて。

  1. 化粧水をコットンにたっぷり取り
  2. 優しく、押すようにパッティング
  3. お肌がひんやりしっとりしたら
  4. 油分(乳液・美容液)でお肌の水分にフタをする

(※乳液などの油分は与えすぎると肌トラブルのもとになるので、いつも通りでOK。)

ちなみに私はいつも化粧水を浸透させるのに5~7分ほどかけます。パックやフェイスマスクを使えば両手が自由になるのでオススメ!

2、「洗うスキンケア」にこだわる

水分や油分を補うスキンケアも大切ですが、もっと大切なのはクレンジング・洗顔などの”洗うスキンケア”です。

化粧水や美容液はこだわって選ぶのに、洗顔料にはあまりこだわりを持っていない人は意外と多いんですよ。

特にクレンジングは自分のメイクに合ったものを使わないと、メイクが落とし切れていなかったり、反対に必要なうるおいまで洗い落としてしまったりします

しかし使っている化粧品やメイクの仕方によってオススメのクレンジングタイプは違ってきます。そこで、4つの例とともにオススメのクレンジングタイプを見ていきましょう!

1、ポイントメイクもベースメイクも濃いめなら

  • オイルクレンジング
  • リキッドクレンジング

アイメイクやリップ・ベースメイクもばっちりキメる人は、しっかり落とせるクレンジングを選びましょう。

特に洗浄力が高いのはオイルタイプですが、きちんと乳化・すすぎが出来ていないと肌荒れの原因になります。(※乳化…メイクとクレンジングがきちんと混ざり合った状態のこと。)

2、ポイントメイク濃いめ・ベースメイク薄めなら

  • ポイントメイクリムーバー
  • マスカラリムーバー
  • リキッドクレンジング
  • 水クレンジング
  • ジェルクレンジング

ベースメイクはナチュラルに、でもアイメイクはしっかり!という人は、部分ごとにクレンジングを使い分けるのがオススメ。

「ポイントメイクリムーバー」を使えばマスカラやリップなどの”メイクの濃い部分”だけ先に落としておけるので、肌への余計な負担を軽減できます。

3、ポイントメイクもベースメイク薄め

  • クレンジングバーム
  • ミルククレンジング
  • クリームクレンジング

薄めのナチュラルメイク派ならば、肌の潤いを守りつつ優しく落としてくれるミルクタイプやジェルタイプがオススメ!

ただミルクタイプはマスカラなどのポイントメイクが落ちにくいので、落ちにくいアイメイク用品のを使用している場合は「ポイントメイクリムーバー」を使いましょう。

クレンジングの洗浄力は上から順に高いので、自身のナチュラルメイクに合わせたものを使用して下さいね。

3、内側から改善「食生活」

私が肌質改善に1番効果的だと思っているのは「食生活の見直し」です。

特に30代の肌は胃の不調やホルモンバランスにも大きく左右されます。

時間がないからとジャンクフードやお菓子ばかり食べて”悪質な油”をとっていると、すぐに肌へと影響します。

偏った食事は胃の不調を招くだけでなく、ホルモンバランスも乱します。

肌に大切なビタミン・ミネラルはなるべく新鮮な野菜や果物から摂取しましょう。

また腸内環境がよくなると肌トラブルも軽減すると言われています。

最近では”腸美人”なんて言葉も流行っていますね。

腸美人を目指すならヨーグルトや納豆などの発酵食品がオススメ!

なみおかさん
なみおかさん
水素や酵素サプリの摂取なんかも良いですね。

さらに糖質・脂質だけでなくタンパク質の摂取量も意識することで健康的な肌を目指せます♪

4、睡眠の質の向上

なにより、睡眠不足はお肌の大敵です!

睡眠はお肌のターンオーバーに関わる大切な時間です。

ほとんどの人が6~8時間ほどの睡眠時間を必要としていますが、仕事、家事・育児で十分に睡眠時間を確保できないのも事実です。

睡眠時間が確保できない場合は睡眠の「質」をあげられるよう工夫してみてはいかがでしょうか。

とはいっても自宅で出来る簡単なことばかり。

  • 寝る前3時間は食事をとらない(消化を優先されてしまい、胃が休まらない)
  • 寝る前1時間はスマホやパソコン・テレビなどのブルーライトを浴びない(脳が活性化する)
  • リラックス効果のあるアロマを炊いたり、クラシックをかける(精神の鎮静効果)

緊張やストレスから解放され、「安心して眠れる環境」を作ることが大切です。

5、適度な運動

健康には適度な運動が欠かせません。

運動不足になると筋肉量が落ち基礎代謝が落ちるだけでなく、血行が悪くなります。

血行が悪くなると肌の血色も悪くなり、冷え性気味になることがあります。

それが肌のカサツキにつながってしまうことも…。

ウォーキングや軽い筋トレなどの適度な運動をすることで基礎代謝は上げられます。

なみおかさん
なみおかさん
基礎代謝を上げると太りにくくなるという効果も!

たまには半身浴や岩盤浴などで心身ともにデトックスしても良いですね。

肌荒れ改善おすすめ美容液『マトリックスエキス』

  • 「原因や改善方法は分かったけど、習慣づけるのは大変そう。」
  • 「1日でも早く健やかな肌で過ごしたい。」
  • 「とにかく”今”肌をきれいにしたい!!」

という”スピード重視”の方も中にはいらっしゃいますよね。

そこで私がオススメするのが「DDSマトリックスエキス」です。

30代のさまざまな要因が絡み合った肌荒れには表面的ではなく、多角的なアプローチが必要です。

肌を補ってくれる”カバー力”ももちろん大切ですが、本当に大切なのは”本来の肌の力を取り戻すこと”です。

「肌の根本から改善していく」というのを心掛けている私にとって、DDSマトリックスエキスはとても理想的な美容液でした。

ここでは「何故DDSマトリックスエキスがオススメなのか?」その理由をご紹介します。

マトリックスエキスは何故オススメ?

DSSマトリックスエキスはアイテックインターナショナルという会社が販売している美容液です。

最先端医療を取り入れながら、長年アイテック独自の研究を積み重ねることで『DDS MATRIXシリーズ』が誕生しました。

なみおかさん
なみおかさん
DDS MATRIXシリーズのラインナップは現在10種類ほどですが、人気が出るにつれ新商品もどんどん発表されています♪

中でも人気なのがDDSマトリックスエキスです。

DDSマトリックスエキスにはスキンケアに欠かせない保湿成分が配合されているだけではなく、ターンオーバーを整え肌本来の力を引き出す成分も配合されているんです!

ハリ・弾力に関係している”肌の深層部分”にまでアプローチするため、肌表面だけでなく内側からもお肌をサポートしてくれます。

マトリックスエキスの成分『ヒト型脂肪細胞順化培養液エキス』

なみおかさん
なみおかさん
ちょっぴり難しい「細胞」のお話を少しだけしますね。

DDSマトリックスエキスにはさまざまな美容成分が配合されていますが、その中でも私が”スゴイ!”と思ったのが『ヒト型脂肪細胞順化培養液エキス』です。

なじみがなく聞いたことがない人も多いかもしれませんね。

『ヒト型脂肪細胞順化培養液エキス』とは、肌のハリや弾力に関わる「線維芽細胞」に働きかける成分です。

線維芽細胞は肌の奥にあって、コラーゲンやヒアルロン酸を作り出す働きがあります。

コラーゲンやヒアルロン酸はお肌のハリ・弾力に欠かせないため、線維芽細胞はハリのあるお肌をキープするために重要な働きをしています。

加齢によってハリ・ツヤ・弾力などは減少してしまいますが、『ヒト型脂肪細胞順化培養液エキス』が線維芽細胞に直接働きかけることでピンとハリ・弾力のある、肌本来の力を引き出します。

30代40代からの評判や口コミも◎

DDSマトリックスエキスは30代40代の人からの評判も良いようで、インスタグラムなどのSNS、個人のブログなどに口コミがたくさん載っています。

どれも嬉しい口コミばかりで、『季節的な肌荒れが軽減した』と、『毛穴の開きが目立ちにくくなった』などと具体的な変化を感じる人も多いようです。

なみおかさん
なみおかさん
私の場合、肌の水分・油分のバランスが良くなりバリア機能が高まったおかげで、肌トラブルが少なくなった気がします♪

DDSマトリックスエキスの使い方

DDSマトリックスエキスはスキンケアの順番などは特に指定されていません。

一般的な美容液は洗顔後、化粧水を塗った後に使用することが多いんですが、DDSマトリックスエキスはどういった使い方をするのが1番効果的なのでしょうか?

ここでは一般的な使い方と、私のオススメの使い方の2種類をご紹介します

1、原液で使う

DDSマトリックスエキスは普通の美容液と同じように、原液のまま使ってもOK。

洗顔後に化粧水で肌を整え、適量をなじませるだけです。

アイテックの公式サイトでは気になる部分に重ね付けすることをオススメしていますね。

なみおかさん
なみおかさん
ほうれい線や目元のシワは出来る前に予防することが大切です!

もちろん顔だけでなく、首筋やデコルテ周辺にも使えます。

首やデコルテは意外と年齢が出やすく人目に触れやすいので一緒にお手入れしましょう。

2、化粧水に混ぜて使う

私のオススメは、マトリックスエキスを他の化粧水や美容液と混ぜて使う方法です。

いつも使っている化粧水にDDSマトリックスエキスを2~3滴加え、手のひらで混ぜれば出来上がり♪

これならワンステップで化粧水とDDSマトリックスエキスでスキンケアができてしまうので、手間もかからず時短になります。

他の化粧水や美容液との相性が良いのもDDSマトリックスエキスの魅力の1つです。

まとめ

30代の肌荒れは、10代20代のころと比べて複雑な要因が絡まっています。

肌トラブルの原因を突き止め、正しいスキンケアをすることで少しずつ改善していくでしょうが、1日でも早く美肌に近づきたい人は美容液などと並行して美肌つくりに励むと◎

DDSマトリックスエキスは普段のお手入れにプラスアルファで取り入れられて、保湿、ターンオーバーを整えるだけでなく、肌の奥のハリ・弾力まで多角的にアプローチしてくれます。

自分の肌に合った正しいスキンケアをして、20代の肌を取り戻しましょう♪

タイトルとURLをコピーしました