五十嵐司の「Re:CREATE CULTURE(リクリエイトカルチャー)」評判は?口コミと詐欺情報

この記事は約7分で読めます。
なみおかさん
なみおかさん
こんにちは、浪岡です!

今日は五十嵐司の【Re:CREATE CULTURE(リクリエイトカルチャー)】についてお話します!

これはあなたと僕らの”世界を変える”ビジネスだそうです。

五十嵐司率いる文化創造集団『Universe of Visionary(ユニバースオブビジョナリー)』というコミュニティに参加することで、次年度「次年度に100億」「5年後に1000億」を稼ぎ出せるみたいです。

なかなか大口を叩きますねぇ!

こんな誇大表現には景品表示法第5条1項引っ張り出しちゃうよ!?

今回はいつもより厳しめに叩かせていただきましょう(゜-゜)

五十嵐司「Re:CREATE CULTURE」の内容は?

五十嵐司のRe:CREATE CULTUREの内容をざっくりまとめるとこんな感じ☟

  • アナタと”僕ら”で世界を変えるビジネス
  • 次年度100億、5年後1000億を目指す
  • Universe of Visionary(ユニバースオブビジョナリー)
なみおかさん
なみおかさん
な、何も伝わらない…!!!

LINEに登録すると「本当の自由が手に入る絶対的な成功のシルクロード”Universe of Visionary”スキームの全てがわかる動画」が見れるんですけど、

この動画、なんと2時間もあります…(._.)それなら映画1本見たいなぁ。

…この動画を見た感想は「時間返せ」です(笑)

マインドセットの為の動画なのかな?

2時間もあるのにRe:CREATE CULTUREに関する具体的な話は一切なし。

ひたすら五十嵐司のビジネスマインドについて語られます。

40分あたりでやっとUniverse of Visionary(ユニバースオブビジョナリー)の話になるかと思ったら…またまたビジネス論。

そしてRe:CREATE CULTUREの創業秘話(?)になり、、1時間12分あたりで「次回、その全貌が明らかに!!!そして、五十嵐の涙の理由は…?」って次回予告になりました。

なみおかさん
なみおかさん
あれ?残りの40分は?

ん?またビジネス論です(笑)

でも最後の最後で五十嵐司が「このビジネスには色んな条件があるよ。」って言っていました。

そしてRe:CREATE CULTUREへの参加条件はLINEやメールの文面にて発表されるそうです。

ちなみに五十嵐司はRe:CREATE CULTUREを「ジョイントベンチャーだ」と言っていますが、仕組みを聞く限りネットワークビジネスだと思いました。

ジョイントベンチャーとは…複数の企業が共同で出資を行い、新規事業を立ち上げること。”合弁企業”とも呼ばれています。

幹部の五十嵐司と丸山の評判は?

動画に登場する五十嵐司とインタビュアーの丸山さんは「Universe of Visionary(ユニバースオブビジョナリー)」という文化創造集団の同期であり幹部だそうです。

五十嵐司さんは少し前に「Create BILLIONS」というオファーを出していましたが、その時のビジネスモデルもネットワークビジネスでした。

その時の評判はというと、「詐欺」「誇大広告」「稼げない」というマイナスワードが多めです。

実はこの「Re:CREATE CULTURE」も2018年の既出オファーなんです。

その時のことに触れずまたおなじようなこと仕掛けてきたということは、前回の募集では思うように集まらなかったのかな…。

リクルートカルチャーの特商法

リクルートカルチャーの特商法に関する表記はコチラです☟

下線部に注目してみてください。

販売会社株式会社MonRICH(https://monrich-inc.com/company/)
販売責任者五十嵐 司
メールアドレスre.create.culture@gmail.com
電話番号03-4500-1943
所在地〒150-0002
東京都渋谷区渋谷三丁目1番9号
個人情報に関する取扱いお客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、お客様へのご連絡は、株式会社MonRICH及びアフィリエイトセンターのサービス等のご案内、今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用するために、口頭、書面、メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。ただし、お客様から要請があれば、当該お客様の個人情報について第三者への提供を停止いたします。

なんと、個人情報第3者に提供されちゃうらしいです(;’∀’)

ここまではっきり書かれるとすがすがしいですが、プライバシーすら保護してくれない会社に信用なんてありません。

Re:CREATE CULTUREは違法な詐欺ビジネス?

Re:CREATE CULTUREはその内容や全b法は明らかになっていませんが、よくあるパターンの詐欺商材だと僕は思います。

もしくは「Universe of Visionary(ユニバースオブビジョナリー)」に入会する際に高額金銭を要求してくるのがオチでしょう。

特商法に載っている電話番号も会社HPには載っていませんし、信ぴょう性がです。

冒頭でも言いましたが、過度な誇大広告は景品表示法第5条1項に引っかかります。

消費者庁からは誇大表現に関する違反事例も発表されています。

ある程度の誇張がなされることもあるものの、一般消費者もある程度の誇張があることを通常認識していることから、広告・宣伝に通常含まれる程度の誇張があっても、一般消費者の適切な選択を妨げるとは言えない。
しかし、この許容される限度を超えるほどに実際のもの等よりも優良又は有利であると表示すれば、一般消費者は、広告・宣伝に通常含まれる程度の誇張を割り引いて判断しても、商品・役務の内容や取引条件が実際のもの等よりも優良又は有利であると誤って認識し(誤認し)その商品・役務の選択に不当に影響を与えることとなる。
このように当該表
示の誇張の程度が、社会一般に許容される程度を超えて、一般消費者による商品・役務の選択に影響を与える場合が不当な表示となる。
なお、不当な表示の成立に当たっては、不当な表示を行った者の故意・過失は要しない。

ー引用元:景品法景品表示法における違反事例集

僕はこのRe:CREATE CULTUREは”許容される範囲を超える表示”だと思いましたが、皆さんはどう思いますか?

なみおかさん
なみおかさん
世の中にはたくさんのビジネスがありますから”次年度に100億”があり得ないと言いたいわけではないですが、そんなに簡単に皆が100億を稼ぎだすと、日本はかなりのインフレ状態に陥りますね。

過去オファーは詐欺だともっぱら噂されていますし、あとはコミュニティでお金を搾り取られるとしか思えませんでした。

リスクがないお金稼ぎなんてこの世にはありません。

大金を稼ごうと思ったらそれなりのリスクを背負うものですし、努力も必要です。

僕もいろんなビジネスに挑戦してきましたが、今は転売とFXの自動売買をメインにして資産運用をしています。

特にFX自動売買システムはその名のとおり”自動”なので、仕事が忙しい方や手間をかけずに資産運用をしたいという人にはオススメです。

FXは少ない資金から始められるのも良いところですし、自動ツールを使えば初心者でも資産運用にチャレンジできます。

僕が使っているツールは無料のものですが月利30~40%を出しています。

ツール代が無料な代わりに月1度の報告義務がありますが、月利も安定しているので僕は満足しています。

僕が使っているFXツールの中では、そのツールが1番初心者にはオススメかな?

無料モニターに興味がある方は、下記LINE@からお問合せください。

(※モニターは枠に限りがあるので、お問合せ時の空き情報によりご案内が遅れる場合がありますがご了承ください。)

※登録後、トークから話しかけてください。
必須:お名前+予定運用金額+今の悩み

スマホでご覧の方は、下のボタンをクリックしてください☟

以上、浪岡でした☺

タイトルとURLをコピーしました