櫻井涼のフォレックスドックトレード手法(TIME of FX)の内容と稼げない理由を暴露

この記事は約6分で読めます。

こんにちは、浪岡です(/・ω・)/

櫻井涼のフォレックスドックトレード手法(TIME of FX)が公開されましたね。

僕の好きなFXの投資案件がビジネスモデルのこの案件、一体どんな内容なのでしょうか?

櫻井涼が詐欺師だと騒がれている理由や稼げない理由について大暴露していこうと思います!

スポンサーリンク

櫻井涼のフォレックスドックトレード手法(TIME of FX)の内容は?

櫻井涼のフォレックスドックトレード手法のLPを見ても、「フォレックスドックのトレード手法を公開!」という文字とLINE@への誘導ボタンが表示されているだけで、全く何のことか不明ですよね。

消費者側に内容を理解させようとしていない不親切なLPのようで、なんだか不安ですね。

SPAにて特集が組まれたそうですが、実際のページと比べると、LPに掲載されていた画像ページでは画像が少し崩れています。これはただのエラーなのか、それとも何かを隠蔽しているのでしょうか?

【LPに掲載されていた特集ページ】

【実際の特集ページ】

それに、内容をよく読むと今回の内容との矛盾も出てきます。

櫻井涼のフォレックスドックトレード手法(TIME of FX)の動画内容

おそるおそるLINE@へ登録してみると、1本の動画のURLが送られてきました。

【動画へのリンクhttp://timeoffx.com/movies/

どうやらこの方が櫻井涼さんのようですね。

桜井涼さんは「FXは勝った負けたの判断ではなく、【習得】することに意味があります。」と仰っています。

この動画の内容をまとめてみるとこんな感じでした☟

1、動画序盤~動画の中盤当たりまでは自己紹介や今までの生い立ち

動画の序盤から中盤あたりまでは、櫻井涼さんがご自身の生い立ちを語ります。

  • 総資産8億円を所有
  • 日本やカナダ系、アメリカの口座に預けて運用している
  • 日本人は投資に対するリテラシーが低い
  • 元は年収800万円のサラリーマンだった
  • 愛車はマセラティ

2、自分の口座や資産の証拠画像を公開

次に、櫻井涼さんの貯蓄口座や残高を画像にて一部公開されています。

[jin-img border=”on”]

[/jin-img]

[jin-img border=”on”]

[/jin-img] [jin-img border=”on”]

[/jin-img]

実際にこれだけの資産をお持ちならば櫻井涼さんはかなりの資産家だと言えます。しかし、こんな画像はいくらでもねつ造することが出来るので信用材料にはなりません。

3、動画終盤はビジネス自論について

動画終盤はひたすらビジネスについての自論を語られていました。

  • セミナー参加や商材購入もしてきたが、ほとんどが高額だった。
  • 本当に稼げる方法は世に出回っていない。
  • 楽して稼げる方法なんてない。
  • 結局は自分の頑張り次第。

など、どれも「そうだね。」と思ってしまうような当たり障りのないことを淡々と語っていて、僕の心には何も響きませんでした。

ちなみに「転売やアフィリエイトはすぐに飽和してしまい、家族を養うのが難しい。」とも仰っていましたがどうなんでしょうね?

肝心なFXの具体的なトレード方法、フォレックスなどには一切触れていませんでした。僕は一体何を見せられたのでしょう?

ちなみにこの動画は第1話目らしく、次回の動画ではリアルトレードを見せてくれるそうです。

櫻井涼のフォレックスドックトレード手法の特商法

櫻フォレックスドックトレード手法の特商法に関する表記は以下のとおりです☟

住所が香港になっているので、香港の会社なのでしょうか?だとしたら日本のビジネスルールや法律がどこまで適用されるのかは謎ですね。

”PRATAN LIMITED”で日本と香港の登記名簿を調べましたが、このような社名の会社は見つからなかったので、そんなにしっかりした会社ではなさそうですね。

また電話番号も載っていないので、トラブルが起きてもメールでしか問合せできません。香港の会社に訪問するのも難しいし、そもそも実在する保証がないので無駄足でしょう。

櫻井涼は詐欺師?評判や今までの実績

次は櫻井涼さんの実績や評判について調べましょう。

頻繁に雑誌やメディアに露出しているとのことですが、関連するワードを引っ付けて検索をかけても情報は見つかりませんでした。

”8億円を所有する若き資産家”というのが本当ならば、評判や実績が何1つヒットしないのは不思議ですね。

櫻井涼のフォレックスドックトレード手法で稼げない理由

僕が櫻井涼のフォックスドックトレード手法で稼げないと思う理由は以下のとおりです。

  • 特商法に電話番号や利益に関することが明記されていない
  • 所在地が何故か香港、しかもバーチャルオフィスの可能性
  • 会社名や本人の情報がないなど、怪しい点が多すぎること

何にも知らない人がFXに手を出すのって、結構不安だと思います。僕も最初はそうでした。

不安に人に対してこのLPや動画は不親切すぎるし、特商法の表記に関しても、これでは消費者の不安を煽るだけです。

もっと親切な案件やオファーはたくさんありますし、この無料オファーも最終的には高額塾に持っていこうとしているのがミエミエです。どうせお金を払って情報商材を買うなら自分の納得できるところが良いですよ。

僕が思うFX投資のいいところ

FXのいいところって、低資金(5万~10万)からでも始められることや、投資額以上の赤字を出さないようにできることだと思うんですよね。

投資金が少なくても始められる投資案件としては1番優秀だと僕は思っています。

でも最初はチャートなんて訳が分からないし、どういうトレードをすればいいのかなんてわからないですよね。そういうノウハウを教えてくれるのが情報商材です。

個人的にはバイナリーオプションよりは低リスクで賢い投資だと思います。当然やりかたによっては大幅に赤字になるリスクもありますよ。

例えば海外の証券会社でレバレッジをガンガンかけてやったりするのはアウト(笑)

バイナリーオプションと違い、FXは最初は利益こそ少ないですがその分リスクも低いので安心して始められます。個人的には、最初は2倍~5倍くらいのレバレッジでコツコツトレードするのが良いのかなと思います。そのほうが安定して資産を構築できますしね。

僕が使っている自動ツールは初心者にも分かり易くてサポート体制もしっかりしているので、FX初心者の人にはとてもオススメです。

モニターとして無料で使えるチャンスもあるので、高額の難しいツールを使うよりもお試し感覚で運用できます。僕は半年以上の運用で月利は35%前後を安定して出せています。

FX自動売買ツールのモニター募集に関する詳細はLINE@からどうぞ。過去の運用実績に関する記事も出していますので興味のある方はご覧ください。

月利35%のFX自動売買ツールの運用実績

※登録後、トークから話しかけてください。
必須:お名前+予定運用金額+今の悩み

スマホでご覧の方は、下のボタンをクリックしてください☟

以上、浪岡でした☺

タイトルとURLをコピーしました